☆グルーヴィン・ソウル114:♪We're Gettin' Too Close - The Soul Children

The Soul Children:Friction / Best Of Two Worlds The Soul Children:Friction / Best Of Two Worlds
ジャケットはThe Soul Childrenの【Friction / Best Of Two Worlds】(2in1CD:1974、1971年)

令和最初の正月である。やはり自分にとってのNo.1ジャンプ・ナンバーThe Soul Childrenの「We're Gettin' Too Close」で幸先よくスタートしたい!ここでは2度目の登場ですがグルーヴィンでは初めてなので、ま、いいでしょ (^^) 。

とにかくごちゃごちゃ説明はいらない。全てが完璧!これほど沁みるジャンプ・ナンバーはない!聴けばわかる!以上!(^^;












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年01月22日 07:33
まさに1970年前半のソウルという感じがしますね!骨太でかっこいいなあ~!
カルロス
2020年01月22日 17:31
ローリングウエストさん、でしょ?でしょ?(^^)
この曲は折に触れ聴きたくなるような忘れがたい逸品なんですよね!