☆Sebastian Hardieに続く:♪Gypsy - Windchase

Windchase:Symphinity
ジャケットはWindchaseの「Symphinity」(1977年)。

01 Forward We Ride
02 Horsemen To Symphinity
03 Glad To Be Alive
04 Gypsy
05 No Scruples
06 Lamb's Fry
07 Non Siamo Perfetti
08 Flight Call
09 Horsemen To Symphinity(ボーナス・トラック)

(Apple Musicにて鑑賞)

Windchaseはオーストラリアのプログレ・グループSebastian Hardieの解散後、主要メンバーにより新たに結成されたグループ。Sebastian Hardieの2ndアルバムのタイトルがそのままグループ名になっているなど実質的にはこのアルバム「Symphinity」はSebastian Hardieの3作目といってもいい内容。

Sebastian Hardieと同じく気持ちのいいシンフォニック・ロックで、どちらかと言えばローカル色が感じられたSebastian Hardieですが(←でも好きですけど!)洗練されさらにポップになった感じですね。

相変わらずMario Milloのメロディアスなギターは健在でどこか懐かしい泣き節インスト「Gypsy」は聴き逃せませんよ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント