☆キラキラ・ポップ!:♪A Touch Of David Foster

A Touch Of David Foster
ジャケットはDavid Fosterのベスト「A Touch Of David Foster」(1992年:レンタル入手)。

01 Winter Games / David Foster
02 Glory Of Love / Peter Cetera
03 Theme For The Color Purple / David Foster
04 The Best Of Me / David Foster, Olivia Newton-John
05 Mornin' / Al Jarreau
06 After The Love Has Gone / David Foster
07 And When She Danced / David Foster & Marilyn Martin
08 セントエルモス・ファイヤー~愛のテーマ / David Foster
09 素直になれなくて / Chicago
10 Through The Fire / Chaka Khan
11 Whatever We Imagine / James Ingram
12 Nothin' You Can Do About It / The Manhattan Transfer
13 Anything For Love / Gordon Lightfoot
14 Water Fountain / David Foster

David Fosterは他者へのプロデュース作品はいろいろ聴きましたが、自身のオリジナルは聴いたことがありません。こんなアルバムを借りてみました。インストもあったんですね。

David Fosterの音楽に対する印象と言えばちょいと切ないメロディとキラキラと明るいゴージャスなサウンド。美しいピアノも特徴かと。ブラコンのアルバムを聴いてるとたまに1曲だけ彼のプロデュース作品が登場することがあるのですがそこだけやけに華やいでたりするんですよね(笑)。とにかく印象に残る音楽です。

そんな眩い作品ばかりのこのベスト。Olivia Newton-John、Al Jarreauといった懐かしい声とともにいろんなアーティストの歌声が聴けるのも楽しい。Peter Ceteraの歌う2曲「Glory Of Love」とChicagoでの「素直になれなくて(Hard To Say I'm Sorry)」はよく聴いたわぃ。Earth, Wind & Fireに提供した「After The Love Has Gone」のインスト・バージョンはKenny Gのサックスもいい感じで。晴れやかな気持ちにさせてくれる、そんな1枚ですね!

The Best Of Me / David Foster, Olivia Newton-John


After The Love Has Gone / David Foster, Kenny G


素直になれなくて / Chicago

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント