♪Joe Pass - How High The Moon

今日のギターはジャズのソロで!

VirtuosoVirtuoso


ジャケットはJoe Passの「Virtuoso」(1973年)。

このアルバムはジャズ・ギタリストJoe Passによるソロ演奏集ですが正直言うともはやお手上げの1枚。ここまでくるともう私のキャパを超えてます(笑)。テクニックは凄いんだろうけど時折難解なアドリブが出現し原曲が見えなくなってしまうのでなかなか手放しでは喜べない(汗)。本格的にジャズ・ギタリストを目指す人にはいい教材になるかもしれませんね。

そんな中ですが「How High The Moon」は大好きなナンバー。楽しい曲調であることと途中ほんの一瞬ですがベース音を入れながらリズミカルに進むところ(2:30あたり)は魅力的。いいんだなぁこれが!(笑)

How High The Moon



「Virtuoso」はシリーズ化していて実は最初に購入したのは3作目。LPだったこともありもう手放しちゃったんですけど(汗)、そこに収められていた「Paco De Lucia」という曲が好きだったですね。そのタイトルから有名なフラメンコ・ギタリストPaco De Luciaに捧げたナンバーかと思いますが、メロディアスでボサノバ調の比較的わかりやすい作品で私にはこれぐらいが向いてます(笑)。

Paco De Lucia

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント