♪微笑みがえし - キャンディーズ

も~すぐは~るですねぇ、恋をしてみませんか?

The Best '83The Best '83

ジャケットは、キャンディーズのベスト「The Best '83」(1982年:LP)。

キャンディーズは「8時だョ!全員集合」からの長い付き合いですが(笑)、とは言え音楽にあまり熱中したわけではないのでアルバムもこれだけ。これは引退後にリリースされたものでLPとしては最後のアルバムらしいです。とりあえず何か1枚持っておきたいと買ったものじゃないかなぁ。確かにあんまり聴いてないかも(汗)。

で、久しぶりに聴いてみた...と言っても彼女らの歌声は今でもよく流れているので不思議と懐かしいと言う感じはないですね。さすがにアイドル的な歌唱ではありますが随所にハーモニーがあってよかったです。曲自体も近年のアイドル・ソングよりは好みだしこのハーモニーがあるところは魅力のひとつですかね。思えばピンク・レディーもあの激しいダンスの中でも生でハモッてましたからねぇ(汗)。まぁ、今と昔ではファンの求めるものが違うのでそのアーティストうんぬんの問題ではないですが、私のようにあまりビジュアルに頓着しないで音源だけで楽しむ人にはやはりキャンディーズがいた70年代の音楽の方が楽しめるかと。

キャンディーズには「春一番」(1976年/作詞、作曲:穂口雄右)をはじめとして人それぞれに名曲、お気に入りはあると思いますが、卒業ソングというか集大成というか「微笑みがえし」(1978年/作詞:阿木燿子、作曲:穂口雄右)が好きですね。過去作品のタイトルを埋め込んだ阿木曜子の詞が面白いじゃないですか。そろそろ旅立ちのとき。卒業式などみんなでこの曲を歌うのも楽しいかもね!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2017年09月04日 17:42
キャンディーズでは、蘭ちゃんが好きでした。
「やさしい悪魔」はそのコスチュームにドキドキしましたよ。
2017年09月04日 20:22
らん、すー、みき派それぞれいましたが、私は断然すー派でしたよ!(笑)