♪愛燦燦 - 美空ひばり

愛燦燦

ジャケットは、美空ひばりの「愛燦燦」(1986年:シングル・レコード)。

今年始まった歌番組ではBS-TBSの「由紀さおりの素敵な音楽館」(毎週月曜日PM7:00~7:54)が面白い。由紀さおりの軽妙なトークと多彩なゲスト陣を交えいろいろなジャンルの歌が聴けるなかなかに心躍る番組。思うにBSの歌番組の方がターゲットを絞ったある意味コアな番組構成が多いのでより楽しめるような気がします。ただ、ほとんどの歌番組で同じ時間帯に再放送があるので、ん?これ見たかな?といったことがよくあるのがご愛嬌(笑)。

で、今週の「素敵な音楽館」(6/6)はPM6:00からの3時間スペシャルで「美空ひばり名曲大全集」「小椋佳の世界」「60年代歌謡ポップス」といったラインアップ。番組は途中から見たのですが「美空ひばり特集」の合間に組まれた「小椋佳の世界」がよかった!小椋佳ご本人を交え、夏川りみ、由紀さおりによるトーク&歌唱。中でも由紀さおり歌唱の「泣かせて」(1983年/歌唱:研ナオコ、作詞、作曲:小椋佳)が絶品だった。前にも触れましたが由紀さおりも話されていたように、そこにいる凛とした女性がなんとも愛らしいんですよね、この曲。とにかく、由紀さおりバージョンはまた違った味わいで最高でしたよ。

今回は美空ひばり特集も組まれていたということでもちろん「愛燦燦」(1986年/歌唱:美空ひばり、作詞、作曲:小椋佳)も登場。出演者3人による歌唱でしたね。

美空ひばりは歌われている曲があまり自分にはあわないので、実はそれほど聴いてないのですが、でもこの「愛燦燦」だけは別で、ポピュラーな曲では「川の流れのように」(1989年/作詞:秋元康,作曲:見岳章)を遙かに凌ぐ大好きな作品。この作品はもともとCMソングとして作られたらしく、美空ひばりを意識したものではないとのことでしたが、その歌声はこの曲にぴったりな気がします。マイ・ベストです!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント