☆緊急更新:ラグビーW杯歴史的勝利おめでとう!

The Best Of Rainbow

ジャケットは、Rainbowの「The Best Of Rainbow」(1981年:2CD)。

いや~、優勝候補南アフリカに勝ちましたね。今、再放送見終わりました(汗)。結果を知っているのに、なんで心臓バクバクするんだ?(笑)とにかく嬉しい~!!!...と言うより泣けてきた。

ラグビーと言えば、新日鉄釜石が全盛だったころ、また、早明戦が華やかなりしころからのファンで、重量フォワード明治と展開ラグビー早稲田の戦いにはいつも胸躍らせて見てましたね。どちらの大学とも関係ない人ですけど(笑)。今では大学ラグビー界は、ちょっと帝京1人勝ち状態になってますが、でもまぁラグビーは面白いっす。

日本代表も以前は、日本らしい足を使った展開ラグビー主体で世界に挑んでいましたがなかなか結果が出ず、結局、やはりパワフルさも必要と近年はフォワード大型化も進み、徐々に成績も上がって来ました。確かに外国出身の選手が多いのも事実ですが、ただ、五郎丸選手のようにスピード、パワー、テクニックを持った日本人選手も現われ日本ラグビー界も楽しくなってきましたね。

さて、今回はスクラムに力を入れたとか。

選手たちの間では、「練習より試合の方が楽だよ」というくらいの練習を積んだということなので、この結果もあながちフロックとは言えないと思いますよ。世界ランク3位の南アフリカにしてみれば、ピークは決勝トーナメントにという思いがあったと考えられるので、実力がすべて出ている試合とは思えませんが、でも、日本代表の実力もそれなりに証明された喜ばしい結果であることに変わりはありませんね。

ただ、喜んでばかりはいられません。

今後他のチームたちは、この結果を見れば本気で挑んでくるのは確実で、そう簡単にはいかないでしょう。なかなか難しい戦いが続くとは思いますが、なんとか目標であるベスト8目指してがんばって欲しいものです。

いけ~~~!桜ジャパン!!!

さぁ、最高傑作「Stargazer」でもう一度気合を入れ直しましょう!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント