♪What Cha Missin' - III Fram Tha Soul

What Cha Missin'

ジャケットは、III Fram Tha Soul(3人組)のデビュー・アルバム「What Cha Missin'」(1993年)。
これ、ちょっと前の流行言葉で表現すると、「無人島への1枚」というやつです。ラップは苦手だし、若手グループ(特にヒップ・ホップ系)はほとんど聴かない私ですが、これだけは離せません。

曲もいいですが、とにかく歌がすばらしい。もう、little-O'Jays。(若々しい)Eddie Levertがそこに居るようです。ボーカル・ソロは2人だと思いますが、ともに力量があり、コーラスも抜群(←注目)です。

アルバムは、前半がジャンプ・ナンバー、後半がバラード・ナンバーの構成。
1曲目「What Cha Missin'」のラップなんか、たまらなくかっこいいです。ラップ嫌いの私が言うのですから、間違いはありません(笑)。「I Can't Wait」から、カバー曲(フィリー・メドレー)を挟んで、「Distant Lover」へ至るバラード攻勢は、大物の風格漂う仕上がりで、唸るしかありません。

ただ、惜しむらくは、インディー・レーベル、セルフ・プロデュースだからなのか、録音のバランスが悪いこと。ボーカルが引っ込み、全体的にこもった音作りになっています。う~~~残念。

このグループ、日本では相当話題となり、その日本でメジャー・デビューを果たしています(2ndアルバム「III Fram Tha Soul」(1999年))。この2nd、音ははるかに1stを凌ぎますが、残念ながら曲の魅力は1stに遠く及びません(あくまでも私の感想)。

それから、な、な、なんと、2011年に「Time Waits For No One 」というアルバムで(2人組となって)復活しているらしいです(知らなかったゎ)。然すれば、聴いてみたい.....けど、1stの世界を期待するのは、酷かなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント