テーマ:歌謡曲

♪ただお前がいい - 中村雅俊

ジャケットは、中村雅俊のベスト「想い出のかけら」(1976年:LP)。 実を言うと、中村雅俊については、それほど熱心に聴いた人ではないのですが、ちょうどゴルフを始めた頃に、ゴルフ番組(「ゴルフ熱中塾」というタイトルの、なんとなくコメディ番組のようでしたね...笑)をやっていて、そのテーマ・ソングはよく聴いたんですよね。なので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪松原健之と野口五郎&小柳ルミ子

今日は、ちょっと時事ネタを。 先日、車を運転していたら、松原健之がラジオに出演していて、10周年記念作品をリリースしたとのこと。両A面シングル「雪明かりの駅(作詞:五木寛之、作曲:藤澤ノリマサ)/三日月が綺麗だから(作詞:つんく、作曲:藤澤ノリマサ)」(2015年)だそうです。 その時は、途中で車を降りてしまったので、聴くこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪愛は不死鳥 - 布施明

ジャケットは、「布施明ベスト・ヒッツ」(1989年)。 布施明は、驚くほどにそのパワーに衰えを見せない歌声の持ち主ですね。先日、BSの特集番組を見ましたが、デビュー50周年を迎えた今も絶好調でした(笑)。 何と言っても、「愛は不死鳥」(1970年/作詞:川内康範、作曲:平尾昌晃)が好きです。他の誰もがたどり着けないような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪思秋期 - 岩崎宏美

一昨日でしたか、BSの「昭和の巨星スペシャル 阿久悠」を見たのですが、阿久悠は、ほんとに多くの作品を作ったんだなぁと、改めて実感しました。とにかく、いろんなタイプの作品があって、びっくりしますね。それぞれのアーティストをイメージしながら、作詞されていたようですが、これほど、広範囲に渡って、それも名作を書き残した人はいないんじゃないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪愛だの恋だの - 松原健之

松原健之。いやぁ~、久々の魅惑のボイス登場です。 これで、「たけし」と読むんですね。パソコンの漢字変換でちゃんと出てきました(笑)。メジャーデビューから十年ほどらしいですが、近年、歌番組で見かけるようになって、はじめて知った歌い手です。 ジャケットは、2012年のアルバム「こころの歌 訪ね旅」。 カバーの「ときめき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪グッド・ラック - 野口五郎

それまで、「青いリンゴ」(1971年/作詞:橋本淳、作曲:筒美京平)、「甘い生活」(1974年/作詞:山上路夫、作曲:筒美京平)、「私鉄沿線」(1975年/作詞:山上路夫、作曲:佐藤寛)など、甘く切ないラヴ・ソングを歌っていた野口五郎が、さらに、きりっとかっこよく映った曲が、この「グッド・ラック」(1978年/作詞:山川啓介、作曲:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪人形の家 - 弘田三枝子

ジャケットは、各レコード会社に所属するアーティストの楽曲を1枚にまとめた、CD12枚組の「ヒットポップス大全集」からの1枚、日本コロンビア編です。 弘田三枝子は、デビュー当時、「Vacation」(Connie Francisのカバー)(1962年)などの洋楽ポップスを歌い人気を博していましたが、一躍その人気に火をつけたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪2つの「Stay With Me」 - 堺正章、松原みき

・Stay With Me - 堺正章 堺正章といえば、ザ・スパイダース時代には、「夕陽が泣いている」(1966年/作詞作曲:浜口庫之助)という超名曲がありますが、ソロ転向後は、「さらば恋人」(1971年/作詞:北山修、作曲:筒美京平)と「街の灯り」(1973年/作詞:阿久悠、作曲:浜圭介)の2大ビッグ・ヒットが有名でしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪別れの予感 - テレサ・テン

テレサ・テンは、今年で生誕60年だそうです。もう、そんなになるんですか。本当に可愛らしい歌い手でしたね(もちろん歌唱の話ですよ)。少しだけ拙さが残るその日本語が、よりいっそうの愛らしさを引き出していました。 彼女の歌は、ほとんどが可愛い女性を歌ったものだったと思いますが、私が一番愛しているのが、「別れの予感」(1987年/作詞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪許されない愛 - 沢田研二

前回ご紹介した、井上尭之バンドで思い出される人といえば、ジュリーこと、沢田研二でしょう。井上尭之バンドを従えた沢田研二の人気たるや、すごかったですねぇ、もう、誰も太刀打ちできなかったような気がします。 ジャケットは、「沢田研二:Super Best(2CD)」(1989年)。 ヒット曲を一つ一つ上げるまでもないですね。このア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪泣かせて - 小椋佳

小椋佳が描く歌の世界が好きです。 「シクラメンのかほり」(1975年/歌:布施明)、「ただお前がいい」(1975年/歌:中村雅俊)、「愛燦燦」(1986年/歌:美空ひばり)、「山河」(2000年/作曲:堀内孝雄、歌:五木ひろし)など名作はたくさんありますが、まずは、なんといっても「夢芝居」(1982年/歌:梅沢富美男)。「♪恋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪あの鐘を鳴らすのはあなた - 和田アキ子

とにかく、いろんな音楽に興味があるので、ワン・アーティスト - ワン・ソングになりがちで、和・洋にかかわらず、「私的一発屋」といえるアーティストが多いです。歌手、和田アキ子もその一人で、まぁほとんど、「あの鐘を鳴らすのはあなた」(1972年/作詞:阿久悠、作曲:森田公一)しか聴きません。 この曲、スケールの大きなバラードである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪恋 - 石川ひとみ

アイドルにはあまり強くない私ですが、「いやあ、いい曲だなあ」と思って、聴いたのがこの曲。ジャケットは、数少ないシングル・レコード・コレクションの中の一枚です。 この「恋」の作曲者は、ご存知の方もいるかもしれませんが、玉置浩二です。今では著名人の浩二さんではありますが、 この曲のリリ-スが1983年9月で、あの大ヒット曲「ワインレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more