テーマ:ロック

♪Follow Me(Live) - Rory Gallagher

  ジャケットはRory Gallagherのライブ「Stage Struck」(オリジナル:1980年) これは大好きな「Moonchild」のライブが聴けるということでぜひとも聴いてみたかったアルバム。 Rory Gallagherのライブは【ライヴ・イン・アイルランド(Irish Tour'74)】(1974年)だけ聴い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆絶好調のTommy Bolin...♪Gettin' Tighter - Deep Purple(Live in…

ジャケットはDeep Purpleの【Live in Long Beach 1976(2CD)】(2016年/録音:1976年) Deep Purpleのライブでは珍しく?絶好調のTommy Bolinが聴けると評判のアルバム。幸か不幸か絶不調のトミーさんを知らないのですが (^^; 、日本公演(1975年)はほとんど手が使えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆携帯ラジオの名曲?...♪Space Intro~Fly like An Eagle - Steve Mille…

今日はSealもカバーした「Fly like An Eagle」を。   ジャケットはSteve Miller Bandの【Young Hearts:Complete Greatest Hits】(2003年) 中学生のころからよく聴いていたラジオの音楽番組が「日立ミュージック・イン・ハイフォニック」。AMニッポン放送で「欽ド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆アバンギャルド~!...♪Il Pavone - Opus Avantra

ジャケットはOpus Avantraの【Opus Avantra(Introspezione)】(オリジナル:1974年) イタリアのプログレ・バンドOpus Avantra。Avantraとは(ネット情報によれば)「avant-garde(アバンギャルド)」と「traditional(トラディショナル)」を足した造語らしい。Op…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆ちょい渋極上のギター・アルバム...♪Sahara - Camel

何故かただいまプログレ・モード。もう1枚お付き合いくださいまし (^^) 。   ジャケットはCamelの【Rajaz】(1999年) これは昨年暮れに手にしたもの。Camelもオリジナルをあまり聴いてなかったので興味があったこちらを入手。BGM的に聴いたせいか正直最初はあまりピンと来ず何となく終わってしまった (^^; 。し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆美しくポップなプログレを!...♪Isadora - Illusion

  ジャケットはIllusionの【醒めた炎(Out of the Mist)/幻想の翼(Illusion)】 (2in1CD/オリジナル:1977、1978年) Illusionはイギリスのプログレ・バンドRenaissanceのオリジナル・メンバーを中心として1977年に結成されたバンド。バンド名はRenaissanceの2n…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

♪Be My Lover Be My Friend - Argent

  ジャケットはArgentのベスト【The Greatest Hits:God Gave Rock and Roll to You】(2010年) Argentは元The ZombiesのキーボーディストRod Argentを中心に1969年に結成されたイギリスのロックバンド。ギタリストRuss Ballardが在籍していたことで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆ザ・ロック・レクイエム...♪Gypsy Soul - Tommy Bolin

先日ジャズの本を探していたらこんなものが出てきました。   表紙は「The Rock'n Roll Requiem」(1991年/監修、訳:宝島編集部) これはイギリスのプレクサス社が出版した「The Day The Music Died」を翻訳、再編集したものだそうです。内容は英米の著名な評論家が夭折したロック、ソウルの天才…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

♪Love, Peace, Happiness - The Isley Brothers & Santana

CDをレンタルするようになってからは何かと借りただけで済ますケースが多い。ここにきて借りっぱなしのアルバムをぼちぼち買い直している。特にSantanaは新しいものでもお手頃価格の中古が出回っているので購入が進む。ただ、ありがたいことはありがたいですが嬉しいかどうかはビミョーですな (^^; 。   ジャケットはThe Isley…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆大は小を兼ねる?...♪Big Love - Fleetwood Mac

来年1月のWindows7サポート終了に向けてただいまパソコンの移行作業中( Windows7 [32ビット] → Windows10 [64ビット] )。 実は作業前は少々ブルーな気持ちに。それは新環境では愛用の32ビット版ソフトが使えないと思ったから。 最初のパソコンがWindowsMe。その作業環境はWindows7に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆おめでとう!南アフリカ!...♪Cherry Bomb - The Runaways

大方の予想はイングランド有利だったかな?でもやっぱり南アフリカは強かった! とにかく鬼のようなディフェンスでしたね (^^) 。あれだけ勢いのあったイングランドを実質シャットアウトは凄すぎ!これでジャパンの健闘も立証されたかな。あ~でも終わっちゃいましたね。寂しいですがしばらくは録画見てその余韻を味わいたい。 本日の音楽はた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪Who Else - Poco

イングランドつよ!エディー・ジョーンズ恐るべし!ジャパンvsイングランドもまんざら夢でもなかったか...。 ところで今回のラグビーW杯での印象的な出来事のひとつはやっぱりスコットランド戦を前にしたリーチ主将の「ボコりたい!やっちゃいます!」発言。結構衝撃的でしたよ。主将がそんなこと言っちゃっていいの?みたいな。気持ちは良くわかりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪Livin' On A Prayer - Bon Jovi

もう拡散した情報かな?朝の情報番組で紹介された映像が面白かったのでちょっとだけ。 アメリカの地下鉄だったか、走行中の車内で乗降口のドアから外を眺めながらヘッドホンステレオに没頭している一人の男性。かなり入れ込んでいるらしくほとんどまわりは見えていないのかBon Joviの「Livin' On A Prayer」を本気で歌っている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆今さら聞けない「タピオカって?」...♪Tapioca Tundra - The Monkees

食の流行にあまり興味がない人で未だタピオカを食したことがない。つい最近までタピオカは木の実?ベリー系の果物?みたいに思ってました (^^;) 。キャッサバとか言う植物の根茎から製造したデンプン(ウィキペディアより)だそうですね。何だ、ジャガイモみたいなもんか (^^) 。 それにしても流行ってますよね。専門店が出来るほどで。ナタデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆訪問者数について:自分がアホだったのね...♪アキレス最後の戦い&哀しみの恋人達 - 王様

先日、2019/8/16の記事で訪問者数について認識不足から間違った記述をしてしまったので訂正させていただきます。 訪問者数についてはウェブリブログサポートに以下のようにあります。 ・各時間の訪問者数を足したものと一日の合計値について 「一人の訪問者が一日にブログを複数回訪問した場合、各時間の訪問者数を手動で足したもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆訪問者数どれが正解?...♪深紫伝説 - 王様

リニューアル後の何を今さら!な気になる点を2つほど。 何となく違和感を覚え訪問者数を調べてみました。これがもうむちゃくちゃで。日毎のページ別の加算合計数、時間別の加算合計数、あらかじめ表示されている合計数(全ページ、全時間は同数)が三者三様。ページ別、時間別をそれぞれ加算合計しても数が合いません。何日分か調べましたが結果は同じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆こりゃ傑作だ!...♪The Judas kiss - The Flower Kings

やっと手に入れたぞ~!\(^^)/   ジャケットはThe Flower Kingsの【Retropolis】(1996年)。 スウェーデンのプログレッシブ・ロックバンド、The Flower Kingsを聴くのはこれがはじめて。所有のガイドブックでは比較的大きく扱われている割には音源が稀少でなかなかお手軽に入手出来ないバンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆異色な1曲...♪Spanish / A Minor - Mick Taylor

  ジャケットはMick Taylorの「Mick Taylor」(オリジナル:1979年)。 Mick Taylorは過去にLPを1枚だけ聴いている。学生のころ「Mick Taylorはギターうまいんだぜ!」と聞きそれじゃぁと買ったもので、誰かのライブにゲスト参加したアルバムだったかと。確かAB面で別のギタリストが参加していたと記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆こちらも便乗リニューアル...♪I'm Not In Love - 10cc

当ブログは提供されたデザインをそのまま利用しただけなので見かけ上今回のリニューアルによる影響はほとんどなかったのですが、1点気に入らないところがあったので気分転換も兼ねデザインを変えてみました。 実はリニューアル前の当ブログの仕様をはっきり覚えておらず (^^;) 確か本文の背景は薄めのイエローにしてたんじゃないかと。自分なりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆梅雨空は派手なロックで吹き飛ばせ!...♪Dreams - Van Halen

鬱陶しい梅雨空に加えまるで牛歩の如き進行のリニューアル作業(昨晩もばたばたしてましたね)。なかなかスカッ!としませんね。そんな時は派手なロックで憂さ晴らし!(笑)   ジャケットはVan Halenの「Best Of Volume 1」(1996年)。 何となくブログに集中できないので気分転換に「Dreams」を聴いてみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆とりあえず投稿してみる...♪Let It Be - The Beatles

ついにリニューアルされましたね。正直使い方がよくわかりません(汗)。 ブロガーたちの反応を見るとまだまだ手直しも必要な感じだし(そんなレベルじゃないような気もしますが...汗)、しばらくは様子を見るしかないですね。 とにかく一度投稿してみることにします。音楽は何となく「Let It Be」。はたしてうまくいくかな?  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪Big Bad Bill Is Sweet William Now - Ry Cooder

ご機嫌なナンバーを! ジャケットはRy Cooderの「Jazz」(1990年/オリジナル:1978年)。 解説によるとこのアルバムは1920年前後のポップスを中心にジャズ、教会音楽などをRy Cooderなりのジャズ感覚で演奏したものらしい。なるほどオールド・ジャズ風味の楽しい曲が並んでます。 穏やかなインストが多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆ザ・懐メロ:♪青い影 - Procol Harum

昨年のシルバー川柳に「懐メロが新し過ぎて歌えない」と。なかなか実感ですね。安室ちゃんが懐かしいとか言われてもピンと来ないです(汗)。やっぱり懐メロはここ↓までこないと(笑)。 ジャケットはProcol Harumの「青い影」(1978年LP/オリジナル:1967年)。 オルガン・ロックの金字塔。たとえロック・ファンじゃなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪Slave To Love - Bryan Ferry

ジャケットはBryan Ferryのベスト「The Ultimate Collection」(1988年)。 自分にとってBryan FerryはCMで流れていた「Slave To Love」と「Don't Stop the Dance」が全てと言ってもいい存在。Roxy Music時代、ソロ時代ともにオリジナル・アルバムは未聴で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪炎の欲望 - Kansas

本日はネアカ・プログレで(笑)。 ジャケットは「The Best Of Kansas」(1984年)。 Kansasはアメリカのプログレッシブ・ロックバンド。さすがアメリカのバンド、曲調は明るくストレートな楷書の演奏といったところ。彼らの一番のヒット曲が「全ては風の中に(Dust in the Wind)」(1977年のアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪Yes Man - Affinity

イギリスのプログレ・バンドAffinityを聴いてみた! ジャケットはAffinityの「Affinity」(1970年)。 01 I Am And So Are You 02 Night Flight 03 I Wonder If I Care As Much 04 Mr. Joy 05 Three Sisters…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪Out To Get You - Grand Funk Railroad

ジャケットはGrand Funk Railroadの「熱い激突(Good Singin', Good Playin')」(1976年)。 これも今回まとめ買いしたアルバムの中のひとつ。ほぼリアル・タイムでこのアルバムを聴いたはずですがあまり熱中した記憶はなく、そのLPは手元にないのでたぶん売ったんでしょう(汗)。学生時代Grand…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more