☆何だかホッとする...♪Longer - Dan Fogelberg

  ジャケットは【Dan Fogelberg:Greatest Hits】(オリジナル:1982年) このアルバムは昨年入手したもの。それまでDan Fogelbergは名前だけの人。確か「Longer」はCMで流れてましたよね。何のCMだか忘れましたけど (^^; 。これ聴くと懐かしい時代が蘇り(コロナは別としても)最近の時間に追…
コメント:0

続きを読むread more

☆ソウル・バラード131:♪ラブ・ソングはお好き? - Manhattans

  ジャケットは【Manhattans:STAR☆BOX】(1993年) Manhattansはこのベスト盤だけのリスナーですが、解説には60年代に結成され70~80年代に活躍したヴォーカル・グループとあり。特にGerald Alstonをメンバーに迎えてからはヒットを連発し、「涙の口づけ(Kiss And Say Goodbye)…
コメント:0

続きを読むread more

☆グルーヴィン・ソウル131:♪Shake - The Gap Band

  ジャケットは【Gap Band:Icon】(2011年) 先日紹介したディスコ・オムニバス盤にも登場していたThe Gap Bandはチャーリー、ロニー、ロバートのウィルソン3兄弟を中心としたファンク・バンド。主に70~80年代に活躍しウィキペディアによれば2010年に引退したとのこと。 このベスト盤を聴く限りですが切なく…
コメント:0

続きを読むread more

☆兼題は揚雲雀(あげひばり)...♪揚げひばり - レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ

久しぶりに俳句ネタで。 誰でも投句できるサイト「俳句ポスト365」がこの4月よりリニューアル。これまでとは違い投句フォームは初級者、中級者以上と2種用意。過去の結果を見ると「天」「地」レベルが中級者以上ということらしい。最初の兼題は「春暑し」。投句でどちらを選ぶかは自己判断。もちろん私は初級者で d(-_^) 。まだリニューアル後…
コメント:0

続きを読むread more

☆ひと時の安らぎを...♪【弦楽オーケストラのための音楽】 - ジョン・アイアランド

本日は北欧から離れお隣英国からアイアランドの作品集を。 難しい理屈のいらない音楽です!d(-_^)   ジャケットは【アイアランド:弦楽オーケストラのための音楽】(録音:2015年) 1-3.チェロ・ソナタ ト短調 4.夏の夕べ 5.サルニア - 第2曲 五月の朝に 6.独白 7.バガテル 8.子守歌 9.…
コメント:0

続きを読むread more

♪恋のサバイバル - 布施明、麻生よう子

  ジャケットは【決定盤 布施明 ベスト・ヒット】(1989年) 前回紹介のディスコの音源に収録されていた「恋のサバイバル/グロリア・ゲイナー」は国内では布施明がカバーしヒットした曲。何となくの記憶しかありませんが (^^; テレビ番組でよく歌っていたような気がします。おそらく当時はカバーとは知らずに聴いていたはず。日本語で歌われて…
コメント:2

続きを読むread more

☆ディスコ・ミュージックの決定盤?...♪Sky High - Jigsaw

またもディスコ? 何ともはや強力なアルバムを発見してしまったので (^^) 。 ジャケットは【Let's Disco~The Best Of Disco Hits~】(3CD:2018年) このアルバムは「サタデー・ナイト・フィーバー上陸40周年」という国内企画でリリースされたものらしい。40という数字が何となくこじつけっ…
コメント:2

続きを読むread more

☆北欧のショスタコーヴィチ?...♪交響曲第4番「ノスタルジック」 - エイナル・エングルンド

  ジャケットは【エングルンド:交響曲第2番、第4番、ピアノ協奏曲第1番】(録音:1996年) 演奏はヨルマ・パヌーラ指揮/トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団ほか エングルンド(Einar Englund:1916年~1999年)は、フィンランドの作曲家、ピアニスト。 このアルバムはNaxosの音源に強い関心を寄せていた頃に購入…
コメント:0

続きを読むread more

☆和田アキラさん逝く...♪One Last Farewell - 松岡直也

  ジャケットは松岡直也の【BAILA MI SON】(オリジナル:1986年) ギタリストの和田アキラさんが亡くなりました、享年64。 音楽活動を含め近況についてはまったく知らなかったのですが病気療養中だったとのこと。 和田アキラはPRISMのギタリストとして有名ですが私はやはり松岡直也グループでの活動が記憶に残る。松岡直…
コメント:2

続きを読むread more

☆ソウル・バラード130:♪Soul Shadows - The Crusaders

実は最近どうもソウル・バラードがネタギレで (^^; 。 バラードの名曲をセレクトしようとするとどうしても歌声の比重が高くなってアーティストが限られてくるんですよね。たまにコンテンポラリーな人たちも聴いてみるのですがなかなか歌唱スタイルが自分には合わない。困ったもんだ (^^) 。 そんなわけで本日はこんな1枚から。 …
コメント:2

続きを読むread more