☆これは宝探し的?...♪Empires Never Last - Galahad

- Greatest Ever! -  Prog Rock
- Greatest Ever! -  Prog Rock
ジャケットは【- Greatest Ever! - Prog Rock:The Definitive Collection】(3CD:2012年)

今回の企画ものはプログレッシブ・ロック。その内容はと言えばプログレ・ファンなら知っているアーティストの作品はそれなりには収録されているが本当にポピュラーな名曲と言えるのは1曲目の「Roundabout (Single Version)/Yes」ぐらいかも。Universal Musicからのリリースでありもちろんアーティストに限界はあるとは思いますが、とにかくKing Crimson、Pink Floydといった大物には目もくれず (^^; Jefferson Airplane、Traffic、Nazareth、The Edgar Winter Group、Ian Gillan Bandなどどうして?と疑問に思うアーティストも収録されるなど、とてもプログレ入門にお勧めする内容ではないですね。でもこれが何気に面白い (^^) 。曲のことだけを考えればほぼ2枚分は未聴であり、その中にはなかなかのお宝が眠ってました d(-_^) 。

以前より存在を知っていたものでは「MacArthur Park / Beggar's Opera」が注目されるところ。Beggar's Operaはスコットランドのプログレッシブ・ロックバンドでこの作品は比較的有名なもの。この曲はRichard Harrisがオリジナル(Jimmy Webb作品)のカバーであり(私はDonna Summerバージョンしか知らなかったけど (^^; )なかなか楽しい作品に仕上がってますね。

で、まったく認識のなかったものでは「O Caroline / Matching Mole」がいい。Matching MoleはRobert WyattがSoft Machine脱退後に作ったバンドとのことでご存じの方も多いのでは。これはポップな愛らしい1曲と言えるんじゃないでしょうか。

そしてもう1曲良かったのが「Empires Never Last / Galahad」。Galahadはイギリスのバンドらしいですがこれを聴く限りメタル系のバンドではないかと。リフが印象的な重量級作品でこれがなかなかかっこいい。9分と結構長いですがメロディアス、ドラマティックなので聴き入っちゃいますね。エンディングに向かって泣きのギターが聴けるのもいい。Galahadは歴史あるバンドみたいですがまったく知らなかったなぁ。やっぱプログレも奥が深い! d(-_^)

小難しい作品はなく他にもまだ聴きどころはあるのでプログレ・ファンでなくてもちょいと気になるセットですよ!

Empires Never Last / Galahad


MacArthur Park / Beggar's Opera


O Caroline / Matching Mole










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2021年02月19日 23:49
こんばんは。プログレのコンピレーションアルバムは珍しいですね。
確かに「何でコレが?」って曲も有りますね~。
カルロスさんが挙げた以外にも、ブルー・オイスター・カルトあたりも個人的には場違い⁇って感じです (^^ゞ
どうせならCD3枚組という容量を生かしてすごい長尺の曲とか収録したら特徴が出て良さげだと思いますが…
マッチング・モウルはソフトなカンタベリー系ですけど、選ばれて正解だと思います (^o^)



カルロス
2021年02月20日 14:23
echigo-butaさん、コメントありがとうございます!

最近の廉価なコンピレーションものは音質面とかみても結構クオリティが高いような気がします。もちろんレーベルの壁などもあってかなかなか選曲は強引な?ところもありますが、それはそれで結構面白いなぁとは感じてます (^^) 。ベスト盤にしてもコンピ盤にしても選曲は難しいですよね。

やはりマッチング・モウルはご存じだったんですね。echigo-butaさんはプログレに詳しい、特にカンタベリー系には強そうなイメージがあるので、そう言っていただけるとホットします d(-_^) 。