☆グルーヴィン・ソウル126:♪Deeper Than Love - The Temptations

The Temptations:Touch Me The Temptations:Touch Me
ジャケットはThe Temptationsの【Touch Me】(1985年)

これは名シンガーAli-Ollie Woodson在籍中の1枚。もうだいぶ前のことですが入手困難な時期があり確か国内盤が出てから普通に手に入るようになったんじゃないかな。アリ・オリ参加のものでは【Truly for You】の方が好きですがもちろんこれもいいですね。

とにかく印象的だったのが「Deeper Than Love」。何でもロックのカバーだそうで解説にもポップ・ロックとあるようになるほどソウルらしくない曲。アレンジのせいかもしれませんが「Flashdance」や「Footloose」のような80年代のポップなサントラに収録されるようなごっつ元気な1曲。アルバムの中では少々浮いた感じもありますが (^^; これがなかなかかっこよく仕上がっているんですよね。リードはアリ・オリではなくRichard Street。こちらも力強いいい声してます!d(-_^)











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年11月21日 06:57
ソウルグループは自分の中で再整理する必要を感じています。テンプテーションズは外せませんね。でもコチラの分野に深く入り込んでいくのはまだまだ時間がかかりそうですね~。優先してお勉強し直しの候補がまだまだたくさんあります。

カルロス
2020年11月21日 11:02
ローリングウエストさん、こんにちは。
テンプテーションズに関しては歴史も長いしメンバーも入れ替わっているのでなかなかまとめ辛いですよね。
私も初期のベストとアリ・オリ在籍中のアルバムしか聴いてないのでまだまだお勉強が必要です (^^) 。