♪神 - Ibis

Ibis:Sun Supreme Ibis:Sun Supreme
ジャケットはIbisの【Sun Supreme】(オリジナル:1974年)

Ibisはイタリアのプログレッシブロック・バンド。同じくイタリアン・プログレのNew Trollsが分裂して出来たバンド。ともにボーカル、ギター担当のVittorio De ScalziとNico Di Paloの音楽性の対立から分裂したらしい。結局Nico Di PaloはIbisで2枚のアルバムをリリース後、愛でたく仲直りしNew Trollsに復帰したとのこと (アルバム解説より) 。

これはIbisのファースト・アルバム。LPで言うところのA、B面それぞれ組曲1作品ずつという大作2曲構成。ボーカルがJon Andersonに似たところがあり、時折Yesかな?と思うところも。

1曲目の「神の山/生命の旅(Divine Mountain / Journey of Life)」は印象的なアコースティック・ギターで始まるストーリー性のある作品でプログレ的展開の面白さではこちらですね。一方美しさでは断然2曲目の「神(Divinity)」がいい。キーボードがめっちゃ美しいです。ボーカルが高音のシャウト系で少々ストレスを感じますがそれもうまく嵌っていて最高。たぶんパート2にある長~いドラム・ソロが好みのわかれるところかも。5分ほど叩きまくってます。ライブでもないのに珍しいよね。

2曲ともタイトルは神がかってますが (^^) ダイナミックで分かりやすい作品なのでお勧めですよ!


Sun Supreme全曲


(00:00) 1 神の山/生命の旅
(19:05) 2 神








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント