☆メセニーだって燃えてるぜ!...♪Questions And Answer(Live) - Pat Metheny Trio

Pat Metheny:Trio → Live
Pat Metheny:Trio → Live
ジャケットはPat Methenyの【Trio → Live】(2CD:2000年)

これはPat Methenyのギター・トリオ・ライブ。アメリカ、日本、ヨーロッパの各公演から集めたものでおそらくライブ・ハウスのような小規模なステージによる音源ではないかと。リアルな臨場感が味わえます。選曲もバラエティに富んだものでジャコ・パスとの自身のデビュー作から「Bright Size Life」、スタンダードの名作「Giant Steps」「All The Things You Are」、愛用の42-string guitar(ピカソ・ギター)を使用した美しい「Into The Dream」、懐かしのオリジナル曲「The Bat」「James」、とろけるようなこれぞメセニー「Night Turns Into Day」などこの時点での個人の集大成的作品と言えそう。メセニー・グループでの作品「So May It Secretly Begin」は以前ここでLyle Mays(ピアノ)の演奏を絶賛したこともありちょいと複雑な思いもあるのですが嬉しい選曲ではあります。

で、何てったって白眉は20分もかける「Questions And Answer」。ひとしきりテーマ、アドリブと演奏したあと、ベース、ドラム・ソロでじわじわ盛り上げ、その後ギターシンセが登場すると最後までガンガン攻めまくるという白熱のインタープレイ。ハードロックでヘッドバンキングしていた頃を懐かしむような盛り上がりで (^^) 。

ところで「Questions And Answer」が表白眉とすれば実はこのアルバムには裏白眉「Faith Healer」というのもあります。ソロでの問題作【Zero Tolerance for Silence】(1994年)を彷彿とさせる激ヤバ狂気の18分。何かストレスでも溜まってんのか?なんて思いたくなるような演奏でRitchie Blackmoreなら絶対ギター壊すね (^^; 。

当然ながらグループでの傑作ライブ【Travels】(2CD:1983年)とは一味も二味も違ったものになっておりメセニー・ファンなら必聴!お勧めですよ~!

Bright Size Life


Questions And Answer


James


Night Turns into Day


Faith Healer










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年09月20日 11:11
先月、久しぶりにパットメセニーのベスト盤をGETして独特世界に浸りました。いつか特集をやrてみたいと思っています。
カルロス
2020年09月20日 14:33
ローリングウエストさん、お世話になります。

パットメセニーはピカソギターとかオーケストリオンを使うなどいろいろやって確かに独特の世界を持っている人ですね。 パットメセニーとはブランクもありましたが長い付き合いなので (^^) 特集は嬉しいところ。 その時はぜひ遊びに行かせていただきます!