☆かっちょい~!...♪Blue Bossa - Pat Martino

本日はジャズ・ギタリストPat Martino。PatはPatでもMethenyでなくMartinoですよん (^^) 。

Pat Martino:Exit Pat Martino:Exit
ジャケットはPat Martinoの【Exit】(オリジナル:1976年)

おそらく一般的知名度はそれほど高くない知る人ぞ知る的存在のMartino。かなりのテクニシャンで解説によればWes Montgomeryに大きな影響を受けていると。これは彼の名盤とされるもので私が聴いているのはこれ1枚。

オリジナルのアルバム・タイトル・ナンバー「Exit」は複雑な展開で少々わかりにくいですがメロディアスな曲が多いので全体としては聴きやすいアルバム。特に後半の「酒とバラの日々(Days of Wine and Roses)」「Blue Bossa」「I Remember Clifford」といったスタンダードの名作は親しみやすい。

中でもお気に入りは「Blue Bossa」。この曲自体が好きだというのもあるのですが、時にはチョーキングを交えグイグイ攻めまくり何ともエキサイティング! ぜひこちらで!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント