☆グルーヴィン・ソウル122:♪On The Real Side - Larry Saunders

確かタワレコさんからのメールに載っていたスタックス音源を集めたセット【101 Stax Records】がきっかけだと思う。101曲とか100曲とかジャンルを超えていろんなセットが出ていることを知り一番面白そうなこのセットを入手した。

Northern Soul:The Ultimate Collection Northern Soul:The Ultimate Collection
ジャケットは【Northern Soul:The Ultimate Collection】(5CD:2018年)
曲名は拡大しても見づらいかな m(_ _)m

Northern Soulとは?
...”ノーザン・ソウル”という言葉はそもそもイギリスで生まれたもので、ある特定のソウル・スタイルというよりは、イギリス北部(ノーザン)に多い工業地帯の若い労働者が、躍る楽しみに発見したソウル・スタイルの音楽をいう。...
(ミュージック・マガシン増刊「R&B、ソウルの世界」1986年より)

そんなわけでこのセットがなかなか楽しいのである。グルーヴィンなナンバーは当方で紹介した曲をちまちま聴くよりはこのセットだけ聴いとけ!ってくらいご機嫌なナンバーが揃ってます (^^) 。

100曲もあるので玉石混淆と言えなくもないですが、知った人知らない人いろんなアーティストが登場し新しい発見があるのもまた事実。古い作品が多く音質を求める人には向きませんが、とにかく楽しくのりたい、歌も聴きたいぞ~!という人にはぜひお勧めしたい。個人的にはディスコ・サウンド以上に楽しめちゃいます。

ちなみに他にも似たようなセットがたくさんリリースされてますが内容はそう変わらないはず。値段で決めていいんじゃないでしょうか (^^; 。

今日の音源は雰囲気が伝わりやすいようにDisc4の中盤あたりの連続した5曲をご紹介。Larry Saundersの「On The Real Side」ははじめて聴いたがいい曲ですね!とにかくここはなかなか気に入っている流れ。ぜひ聴いてみて!

It's All Up To You - The Dells


No One Could Love You More · Gladys Knight & The Pips


Crying In The Night - The Monitors


I'm Glad I Fell In Love With You - O.C. Smith


On The Real Side - Larry Saunders










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント