☆蛍は夢か現実か...♪北の蛍 - 森進一

今の地へ来て間もなくのこと、犬の散歩をしていたら何やら田んぼの近くに光るものが。最初は何のことやらまったく理解できず、暫くしてもしや蛍か?と。後で蛍(ヘイケボタルらしい)が生息していることを知りあらためてびっくり!

何を蛍ごときでと思われるかもしれませんが、とにかく蛍というのはわざわざ出向いて見る特別なもの。生活圏に生息しているとは思ってもみなかったので、驚きとともに何とも夢心地な気分に。ここは小学校の遠足で芋掘りに来たところ (^^; 。確かにかなりの田舎ではあるのですがまさか蛍とは...。

ただそれも今はいなくなってしまいましたね。引っ越してきた頃はまだ住所も仮番地であったようにそれなりに自然は残っていたのですが一方で宅地造成真っ最中。今でもしっかり田舎ではありますが (^^; 人も住宅も増え蛍が生息できるような自然はなくなってしまったようです。当時はトンボもバッタも蝶も良く見かけたもんですが今や蜂、蚊、蜘蛛ぐらいしか見ないです (T_T) 。わずかの間でしたが蛍をこの目で見られたのはほんと貴重な経験でありいい思い出ですね。

森進一:ベスト・セレクション 森進一:ベスト・セレクション
ジャケットは【森進一:ベスト・セレクション】(1990年)

衝撃的な阿久悠の歌詞が三木たかしの旋律、森進一の歌声で一層胸に突き刺さる「北の蛍」。同名映画の主題歌だそうですが映画を離れての大ヒットとなりました。まさに名曲!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年06月24日 19:40
第2巻ダン・フォーゲルバーグ記事へのご来訪ありがとうございました。彼は本当に早く亡くなってしまい惜しいことをしました。森進一はやっぱ「おふくろさん」が一番印象深い!作詞家・川内康範(月光仮面の作詞で有名)が作詞した「おふくろさん」の歌詞を森進一が勝手に改変で泥沼状態になった2007年騒動は何か悲しかったですね~。オシドリ夫婦と思われた森昌子とも離婚したし彼の人生は色々波乱がありますね。
(ps)最新版記事エマーソン・レイク&パーマー結成50周年記事にも是非お越しください!
https://rolingwest.exblog.jp/31259225/
カルロス
2020年06月24日 20:38
ローリングウエストさん、こちらこそありがとうございます。
そうですね「おふくろさん」騒動は残念でしたね。その時猪俣公章さんがおられたらもう少し違っていたのでは?とも思いますけど。
また遊びに行かせていただきます。