☆まもなく桜が咲こうというのに...♪狂詩曲「春の始まり」 - フランク・ブリッジ

開花だよ~!

写真がへたくそで分かりづらいか (^^; 。昨日近くの公園でここだけ桜の開花を見ました。あと2、3日もすればどっと咲いてくるかも。しかしながらこのウィルス禍で何となく愛でるという気分にはならないのですね...とは言え否応なしに春はやって来るわけで、願わくば早く収束して穏やかな春の朝を迎えたいもんです。

ブリッジ:狂詩曲「春の始まり」 、交響詩「夏」ほか ブリッジ:狂詩曲「春の始まり」 、交響詩「夏」ほか
ジャケットは【ブリッジ:狂詩曲「春の始まり」 、交響詩「夏」ほか】(録音:2002年)
演奏はジェイムス・ジャッド指揮/ニュージーランド交響楽団

春というとポカポカ陽気にまったりとまどろむ風情を思い浮かべそうですが (^^) イギリスの作曲家ブリッジによるこの「狂詩曲『春の始まり』」は少々趣が異なり、華やかなオーケストレーションと美しい響きに溢れたダイナミックな春の訪れを表現しています。20分ほどのこの作品は現代の音楽であり親しみやすいメロディーには乏しですが、何かと部屋に籠りがちな今、豪快な春を味わうのもいいのではないかと。ささやかではありますがストレス解消の一助になれば幸いです (^^) 。

ドビュッシーの影響も指摘されることもあるブリッジの作品はちょいと分かりにくいところもありますが、このアルバムは自然を題材にした作品を中心に構成されたなかなか面白いもの。メリハリのある録音のよさも手伝って聴きごたえがあります。この作品を聴いてビビッときたらぜひ!(^^)

狂詩曲「春の始まり」










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント