♪Love, Peace, Happiness - The Isley Brothers & Santana

CDをレンタルするようになってからは何かと借りただけで済ますケースが多い。ここにきて借りっぱなしのアルバムをぼちぼち買い直している。特にSantanaは新しいものでもお手頃価格の中古が出回っているので購入が進む。ただ、ありがたいことはありがたいですが嬉しいかどうかはビミョーですな (^^; 。

The Isley Brothers & Santana:Power Of Peace The Isley Brothers & Santana:Power Of Peace
ジャケットはThe Isley Brothers & Santanaの【Power Of Peace】(2017年)

このアルバムはThe Isley Brothers & Santanaのコラボ作品で1曲を除き全てカバー曲というもの。原曲を知らないものもありSantanaのオリジナルだ~!と思って聴いたせいか最初はどうかな?と思ったのですが何度か聴くうちに楽しくなってきました。

メロディアスなラテン・ロック仕立ての「Are You Ready」で勢いよく始まるこのアルバム。メイン・リード・ヴォーカルはRonald Isley。やはり「Body Talk」「Mercy Mercy Me」のような魅惑のコーラス入りのセクシー系は最高ですね!「Higher Ground」はラップも入り熱く「God Bless the Child」ではいつの間にか「People Get Ready」に酔わされる詐欺的アレンジが憎い (^^) 。「Gypsy Woman」はSantanaの単独バージョンが好きなのでそれほどでもないですが、バックで参加しているEddie Levertがリードだったらなぁなんて欲求も。その「Gypsy Woman」に続くハードな2曲はサンタナ夫人Cindy Blackmanのドラムがドスバスと強烈!(^^)

で、そのうちの1曲「Love, Peace, Happiness」が実は一番気に入っている。リード・ヴォーカルはCharles BoomerとCornell Carter。まったく知らない2人ですがこれが強力。曲が短くあまり歌が聴けないのが残念。曲もいいしもっとその声を聴きたかったな。

などなどもちろんSantanaギターも全開でなかなか良いアルバムですね!

Are You Ready


God Bless the Child


Body Talk


Love, Peace, Happiness


Mercy Mercy Me











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年02月04日 06:16
サンタナさん、お元気ですね~!ウッドストックからもう50年が経ち「ブラックマジックウーマン」ヒットから50年目を迎えますね。次回記事は「ブラックマジックウーマン」の予定です。でも原曲(フリートウッドマック)のほうですが・・(笑)
カルロス
2020年02月04日 17:15
ローリングウエストさん、こんにちは。
こちらサンタナ・ファンとしては永遠のマンネリズムでいつまでもがんばってほしいもんですね (^^) 。
「ブラックマジックウーマン」はサンタナで聴いたあとフリートウッドマックのオリジナルと知りました。フリートウッドマックの初期のアルバムはその「ブラックマジックウーマン」入りの【聖なる鳥】だけ聴いてます。ピーター・グリーンに興味を持ったのでいつかピーター・グリーンにスポットを当てたアルバムを聴いてみようかなと思いつつそのままになってます (^^; 。