♪Who Else - Poco

イングランドつよ!エディー・ジョーンズ恐るべし!ジャパンvsイングランドもまんざら夢でもなかったか...。

ところで今回のラグビーW杯での印象的な出来事のひとつはやっぱりスコットランド戦を前にしたリーチ主将の「ボコりたい!やっちゃいます!」発言。結構衝撃的でしたよ。主将がそんなこと言っちゃっていいの?みたいな。気持ちは良くわかりますけどね (^^) 。

というわけで本日はポコで (^^; 。

Poco:Legacy Poco:Legacy
ジャケットはPocoの【Legacy】(オリジナル:1989年)

Pocoを聴くのもこれがお初。1000円盤が出ていたので慣例を破り新品を購入 (^^) 。

Pocoは1969年結成のJim Messina、Randy Meisner(元The Eagles)がいたカントリー・ロック・グループ。メンバーの変動等いろいろありながらも現在も活動中とか。ただし上記2人のオリジナル・メンバーは参加していないもよう。

で、このアルバムは実質解散状態からのオリジナル・メンバーによる復活アルバムとのこと。Randy Meisnerはグループがアルバム・デビューする前に脱退しているので、これがPocoでのアルバム・デビューになるわけですね(以上、アルバム解説、ウィキペディア参考)。

「Take It To The Limit」にくりそつな「Nothin' To Hide」や美しいコーラスなど聴いてるとThe Eaglesを彷彿とさせるところもありますが、時代が新しいせいかもっとポップでからっとしている印象。「Look Within」あたりを聴くとLoggins&MessinaのJim Messinaの世界だなぁなんてところもあり、一粒で二度美味しいアルバムでしたよ (^^) 。

ヒットした「Call It Love」など楽しい曲ばかりですが「Who Else」がマイ・フェイヴァリット!こういう曲は好きだな。

Call It Love


Nothin' to Hide


Who Else










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント