☆デュエット・ソング40:♪アルバム【Sittin' In】- Kenny Loggins with Jim Me…

  ジャケットはKenny Loggins with Jim Messinaの【Sittin' In】(1971年) 先日まとめ買いしたCDの中にカントリー・ロック・バンドPocoのアルバム【Legacy】が。そこにJim Messinaが参加していることを知りこんなアルバムを引っ張り出してきました。そのJim Messinaと映画…
コメント:0

続きを読むread more

☆「ブルース&ソウル・レコーズ」の付録CDがご機嫌だ!

  表紙、曲目リストは「ブルース&ソウル・レコーズ №149」(2019年10月号)。 今回の「ブルース&ソウル・レコーズ」はこの6月に亡くなったブルース界の重鎮、ニューオリンズ出身のDr. Johnの追悼記事が中心。正直Dr. Johnは名前を知るだけなのであれなんですが (^^;) とにかく今回の付録CDが楽し過ぎ~!\(^^)…
コメント:0

続きを読むread more

♪ハルゲンダルの100の旋律 - ゲイル・トヴェイト

    ジャケットはトヴェイトによる【ハルゲンダルの100の旋律:第1、4組曲&第2、5組曲】 (録音/第1、4:2000年、第2、5:2001年)。 演奏はビャルテ・エングスト指揮/ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団。 ノルウェーの作曲家・ピアニストであるゲイル・トヴェイト(Geirr Tveitt:1908年~1981年)は…
コメント:0

続きを読むread more

☆訪問者数について:自分がアホだったのね...♪アキレス最後の戦い&哀しみの恋人達 - 王様

先日、2019/8/16の記事で訪問者数について認識不足から間違った記述をしてしまったので訂正させていただきます。 訪問者数についてはウェブリブログサポートに以下のようにあります。 ・各時間の訪問者数を足したものと一日の合計値について 「一人の訪問者が一日にブログを複数回訪問した場合、各時間の訪問者数を手動で足したもの…
コメント:0

続きを読むread more

☆ソウル・バラード110:♪Footsteps in the Dark - Body

  ジャケットはBodyの【Easy To Love】(1990年)。 しつこく女性3人組で!(^^) Bodyは姉妹によるヴォーカル・グループ。ソロは一人でやっているのか定かではありませんが、チャーミングな声質ながら勢いがありいい感じ。さすが姉妹、息の合ったソロ、コーラスですね。 これは彼女たちの2ndで最終アルバム。…
コメント:2

続きを読むread more

☆グルーヴィン・ソウル106:♪I Want To Be Your Everything - High Fashi…

  ジャケットはHigh Fashionの【Feelin' Lucky】(オリジナル:1982年)。 前回に引き続き3人組グループから。と言っても今回は男女混合。High Fashionはよくある紅一点ではなく両手に華状態 (^^) 。それもAllison WilliamsとMeli'Sa Morganという超ド級の歌姫が華なのが凄…
コメント:0

続きを読むread more

☆訪問者数どれが正解?...♪深紫伝説 - 王様

リニューアル後の何を今さら!な気になる点を2つほど。 何となく違和感を覚え訪問者数を調べてみました。これがもうむちゃくちゃで。日毎のページ別の加算合計数、時間別の加算合計数、あらかじめ表示されている合計数(全ページ、全時間は同数)が三者三様。ページ別、時間別をそれぞれ加算合計しても数が合いません。何日分か調べましたが結果は同じ。 …
コメント:0

続きを読むread more

☆こりゃ傑作だ!...♪The Judas kiss - The Flower Kings

やっと手に入れたぞ~!\(^^)/   ジャケットはThe Flower Kingsの【Retropolis】(1996年)。 スウェーデンのプログレッシブ・ロックバンド、The Flower Kingsを聴くのはこれがはじめて。所有のガイドブックでは比較的大きく扱われている割には音源が稀少でなかなかお手軽に入手出来ないバンド…
コメント:0

続きを読むread more

☆異色な1曲...♪Spanish / A Minor - Mick Taylor

  ジャケットはMick Taylorの「Mick Taylor」(オリジナル:1979年)。 Mick Taylorは過去にLPを1枚だけ聴いている。学生のころ「Mick Taylorはギターうまいんだぜ!」と聞きそれじゃぁと買ったもので、誰かのライブにゲスト参加したアルバムだったかと。確かAB面で別のギタリストが参加していたと記…
コメント:0

続きを読むread more

☆グリーグが落ち込んだ曲?...♪交響曲第1番ニ長調 - ヨハン・スヴェンセン

  ジャケットは「グリーグ:交響曲ハ短調、秋に」(録音:1981年)。 演奏:オッコ・カム指揮/エーテボリ交響楽団。 これは先日しこたま買い込んだ中古盤の中の1枚。安かったので思わず手が (^^;) 。珍しいものを見つけると何故か聴きたくなるのね (^^) 。 そのグリーグの「交響曲ハ短調」についてウィキペディアにはこんなこ…
コメント:0

続きを読むread more

☆記事別訪問者数を取り出してみた!...♪Morning Dance - Spyro Gyra

リニューアルからほぼひと月。7月分の記事別訪問者数を取り出してみました。かなり原始的な方法なので参考にならないと思いますが (^^;) とりあえず書いてみますね。 編集にはテキストエディタ(VxEditor)、CSVエディタ(Cassva)を使用。もともとエクセルに投稿記事の一覧は作ってあったのでそこに訪問者数を載せます。なお説明…
コメント:0

続きを読むread more

♪Cry Me A River - Diana Krall

昔はジャズ・ヴォーカルを聴こうなんて思いもしなかったのですが (^^;) 、最近何となく興味がわいてきました。Keiko Leeの影響もあるかな?とにかく今回はこちらのアルバムを!   ジャケットはDiana Krallの「The Look of Love」(2001年)。 カナダのジャズ・シンガー&ピアニストDiana …
コメント:2

続きを読むread more