♪Clare - Fairground Attraction

Fairground Attraction:The First of a Million Kisses Fairground Attraction:The First of a Million Kisses
ジャケットはFairground Attractionの「The First of a Million Kisses」(オリジナル:1988年)。

久々にCDのまとめ買い。中古盤をメインに国内再発の廉価盤も数点。これはその中古盤からの1枚。イギリスのバンドFairground Attraction唯一のアルバムでかなりのヒット作らしい。とにかくジャケットが印象的で前々から気になっていたアルバムですね(このジャケットはフランスの写真家Elliott Erwittの作品をトリミングしたもの...ウィキペディアより)。

古い時代のジャズ、カントリーやフォーク・ソング(民俗音楽)などを融合した音楽性豊かなポップ・アルバムでリリースされた80年代後半では希少な音楽。女性ヴォーカルEddi Readerもなかなかチャーミングですね。大ヒットしたと言われるデビュー・シングル曲「Perfect」や「The Moon Is Mine」あたりがお気に入りですが「Clare」も面白い。

楽しげなデキシーランド・ジャズにのって切々と歌われるこの曲。「私の彼の恋人はクレアっていうの(My baby's love is called Clare)」とはじまり「彼らが愛し合っているのが聞こえるの(I hear them making love)」と繰り返し訴えかけます (^^;)[オリジナル歌詞:Mark E. Nevin、訳詞:原田愛子」。Eddi Readerは少々ストレスを感じる声でこの曲のイメージにはぴったり (^^) 。



ところでこのデザインのジャケットは他にもどこかで見た記憶が。せっかくなので調べてみました。ジャズ・サックス・プレイヤーArchie Sheppの「True Ballads」(1997年)らしい...どうでもいいか (^^;) 。あ~でもスッキリした。モヤモヤ解消! (^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント