♪Big Bad Bill Is Sweet William Now - Ry Cooder

ご機嫌なナンバーを!

Ry Cooder:JazzRy Cooder:Jazz
ジャケットはRy Cooderの「Jazz」(1990年/オリジナル:1978年)。

解説によるとこのアルバムは1920年前後のポップスを中心にジャズ、教会音楽などをRy Cooderなりのジャズ感覚で演奏したものらしい。なるほどオールド・ジャズ風味の楽しい曲が並んでます。

穏やかなインストが多いせいか私にはちょっと渋過ぎ~!な感じですが寛いだ雰囲気の中でじっくり味わうにはいいのかもしれません。出来ればもう少し「Big Bad Bill Is Sweet William Now」「Shine」のようなヴォーカル入りの華やいだ曲があってもよかったかな。

スライド・ギターを苦手にしていたこともありRy Cooderはこれとベスト盤だけ。でもこの「Big Bad Bill Is Sweet William Now」は絶対に手放せない1曲に。とにかく楽しい!指パッチンしながらノルのが私流(笑)。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント