☆「気持ち玉」の存続が決定!:♪逃避行 - 麻生よう子

ウェブリブログ事務局より「気持ち玉」の継続が発表された。

ちょっとびっくり。そんなこともあるんですね。リニューアル(7月2日)に間に合わないところを見るとどうやら反響がでか過ぎてしぶしぶ決めたっぽい。たぶんみなさんの打ち切り反対運動のおかげですね(笑)。

で、前々から思ってたことですが「気持ち玉」の確認を管理画面で出来るようにならないだろか。確認にいちいち記事を開いたりプレビューするのは面倒ですよね。せめて記事ごとに有無だけでも、出来れば数ぐらいは何とかならんかなぁ...。

まぁ何はともあれほっと一息!


ヒットポップス大全集Vol.6ヒットポップス大全集Vol.6
ジャケットは「ヒットポップス大全集Vol.6」(1991年)。

先日、作詞家千家和也さんの訃報が伝えられました。お名前は知っていても手がけた作品についてまったくわからなかったので調べてみました。

麻丘めぐみのヒット作から山口百恵の初期の代表作のほか、内山田洋とクール・ファイブ「そして、神戸」、キャンディーズ「年下の男の子」、奥村チヨ「終着駅」、平浩二「バス・ストップ」、殿さまキングス「なみだの操」、三善英史「雨」などなど、70年代(歌謡曲の黄金期だと思う)のヒット・メーカーだったということがよくわかる作品の数々ですね。

そんな中最も懐かしく思い出されたのが麻生よう子の「逃避行」(1974年/作詞:千家和也、作曲:都倉俊一)。何とも切ない歌詞と「五番街のマリーへ」を思わせるような優しいメロディ、そして少々ハスキーで力強い歌声と3拍子そろった作品で久しぶりに聴きましたがやっぱりいい曲ですね!

安らかに...



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント