☆Apple Musicをはじめた。まずはポルナレフの集大成から!

Amazon Music Unlimitedのお試し期間が終了したので今度はApple Musicの3ヶ月無料トライアルに乗り換えてみた。未だ駆け出しですがAppleを使ってみた印象をちょっと。

----------------------------------------------------------

音質はわずかながらAmazonよりいいような気が...ただし何の根拠もなし。

配信される音源はクラシックやジャズの廉価なボックスはAmazonが豊富な一方、メジャー・レーベルで流通しているような一般的なものはAppleが強そう。邦楽はまだ見ていない。

Amazonではネックになっていたトラック間のギャップがない模様。これはいい!ライブ音源など継続トラックにギャップが入ると萎えるからね。

標準ソフトiTunesが結構重い(汗)。低スペックのパソコンを使っているせいかスクロールが滞ったりする。ん~Amazonのようにブラウザで気軽に聴けるといいんだけど。

----------------------------------------------------------

とりあえずそんな感じ。とにかく無料期間中にたっぷりと楽しみたい(笑)。


Michel Polnareff:Pop rock en stock
ジャケットはMichel Polnareffのボックス・セット「Pop rock en stock」(2017年:23CD)。

最初の収穫はこのアルバム。ありがたいことにフル配信されている。ポルナレフの場合、アルバム・リリースが自国と日本では違っていたりするので何をしてコンプリートな内容と言えるのかわかりませんが、このセットはデビュー(1966年)からアルバム「カマ・スートラ」(1990年)までの全スタジオ音源、未発表ライブ、映画音楽が収録されるなどかなり本気モードのコンプリート・ボックス。これまで日本の編集盤にだけ収録されていたと思われる私的名曲「忘れじのグローリア」も収録されやっと来たか!って感じですね(笑)。

日曜日なので↓。


愛の休日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント