☆ソウル・バラード98:♪二人の絆 - Harold Melvin & The Blue Notes

Harold Melvin and The Blue NotesHarold Melvin and The Blue Notes
ジャケットはHarold Melvin and The Blue Notesの「Harold Melvin and The Blue Notes」(オリジナル:1972年)。

ヴォーカル・グループによるバラードと言えばやはりHarold Melvin and The Blue Notesのこの1枚。彼らの1stアルバムでありGamble and Huffプロデュースによる紛れもないフィリーソウルの名盤で、すべてバラードで埋め尽くされたこのアルバムは濃厚そのもの。リードを担当する魅惑のバリトンTeddy Pendergrassも凄いですがコーラスはもちろんオルガン、ヴィブラフォン、サックスなどバックのムーディでドラマティックな展開も大いに魅力的。これを聴けば骨抜きにされる女性が多発しそうですね(笑)。

個人的なベスト・トラックは説得するように語りつくす「Be for real」。語りは得意ではないもののこのムードは男でもやばいかも(笑)。とは言えやはり鉄板曲として「二人の絆(If You Don't Know Me By Now)」ははずせない。ソウル・ファンだけでなくポップ・フィールドでもよく知られた名作でSimply Redのカバーもよかった。最高!

二人の絆


Be for real

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント