♪Turn to stone - Joe Walsh

このジャケットどうなんでしょ...。

The Best of Joe Walsh & The James Gang(1969-1974)The Best of Joe Walsh & The James Gang(1969-1974)
ジャケットはJoe Walshのベスト「The Best of Joe Walsh & The James Gang(1969-1974)」(1997年)。

Joe Walsh:You Can't Argue With A Sick MindJoe Walsh:You Can't Argue With A Sick Mind
ジャケットはJoe Walshのライブ「You Can't Argue With A Sick Mind」(オリジナル:1976年)。

Joe Walshを知ったのは確かThe Eaglesへの参加だったはず。彼の音源についてはこの超有名ライブ「You Can't Argue With A Sick Mind」とベストをLPで持っていたのですがこのライブがあればいいかとベストは売却。その後ライブの方はCDで買い直し、さらに最近になってこのベストCDを購入。それにしてもこのベスト盤、購買意欲をそそるジャケットとは思えないんですけどねぇ(汗)。これを見て恐ろしく懐かしいものを思い出しました。それはいずれまた...。

「Meadows」にいかしたエンディング(どうも別の作品「Here We Go」のエンディングらしい)が追加されていたり、「Turn to Stone」がフルートも交えたジャジーでハイセンスなアレンジで聴けたり、また「Help Me Make It Thru The Night」ではThe Eagleのメンバーによる美しすぎるコーラスに魅了されるなど、ライブ盤があまりにも出来がいいのでこのスタジオ音源によるベスト盤を聴くとちょっと物足りない感じもしますが、それでも作品そのものはどれもいいですね。ライブ盤では「Meadows」を一番聴いた気がしますが、ライブ、ベストを通じ一番印象に残った曲といえばやはり「Turn to Stone」。シンプルな名曲ですね!


アルバム「So What」(1974年)より

※このベストと若干編集が違うかも

ライブ盤「You Can't Argue With A Sick Mind」より

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント