☆地味に気になる?:♪Let It Happen Again - 松岡直也 & Wesing

夏はやっぱり松岡直也で!

松岡直也 & Wesing:Son
ジャケットは松岡直也 & Wesingの「Son」(オリジナル:1980年/レンタル入手)。

1 Rap Out(Oye Baila Mi Son)
2 Adria
3 Mistica Latina
4 Descarga
5 Noche Corriendo
6 Fisherman's Break
7 Let It Happen Again

なんと!おったまげ~!のロマンティック・バージョンのCD化からほぼ1年、未だに買うか借りるか迷ってます(汗)。レコードを持ってなけりゃ即買いなんですけど。

なわけでとりあえず未聴だったオリジナル音源の方を借りてみました。アルバム「Son」はオルガンが魅力の「Adria」やめちゃかっこい代表作「Noche Corriendo」が収録された、ロマンティック・バージョンがリリースされた作品の中では一番好きなアルバム。エンディングに収録された「Let It Happen Again」が気に入っているのもこのアルバムを押す理由のひとつ。この曲はギター(和田アキラ)が主役の作品で優しく親しみやすいメロディーがまた沁みるんですよね。

で、オリジナルを聴いて気づいたことですが、ロマンティック・バージョンではギターがほぼ決まったテーマを弾いたあとは風の音にかき消されるようにフェード・アウトしてるんですが、オリジナルの方はその後アドリブを交えたギター・ソロやキーボードのテーマ・ソロが収録されるなどフェード・アウトせずに完結してます。ギターの方は結構ラフな感じなのでロマンティック・バージョンではカットしたのかもしれませんね。好きな曲だったので少々気になったんですが、ま、声を大にして言うほどではないか(笑)。

残念ながらこの曲の音源がなかったのでこちら↓のアルバムから夏らしい1曲をどうぞ!
松岡直也:夏の旅
ジャケットは松岡直也「夏の旅」(オリジナル:1984年/レンタル入手)。

1 日傘の貴婦人
2 田園詩
3 夏の旅
4 風のしらべ
5 虹のしずく
6 雲のゆくえ
7
8 虚栄の街
9 Uターン

ベタですがそのものずばり「夏の旅」。メロディは切なくも爽快な曲でこの映像のようにドライブにもぴったり!名曲ですよ~!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント