♪風 - はしだのりひことシューベルツ

はしだのりひことシューベルツ:風

ジャケットははしだのりひことシューベルツの「風」(1969年:シングル・レコード)。

はしだのりひこさんが亡くなったそうです、享年72。

はしだのりひこと言えばザ・フォーク・クルセダーズのメンバーとしても有名ですが、&シューベルツの「風」(1969年/作詞:北山修、作曲:端田宣彦)や&クライマックスの「花嫁」(1971年/作詞:北山修、作曲:端田宣彦・坂庭省悟)の歌声が懐かしいです。

で、「風」で思い出されることがひとつ。

子供の頃、バス遠足というと歌集を渡されてみんなで歌うみたいなことをしていたのですが、確か載っている曲は童謡、唱歌のようなつまらないもの(汗)が多かったんですよね。でもその中にこの「風」や「翼をください」(1971年/作詞:山上路夫、作曲:村井邦彦)のような(健全?)フォーク・ソングが入っているととりあえず嬉しくてね(笑)。ちょうど僕らが小学生の頃からですかね、こういう作品が学校教育の場でも認知されるようになったのは。正直記憶はおぼろげですが、少なくともその頃はがんがんロックで行こうぜ!みたいなバス旅はなかったはずですよ(笑)。

久しぶりに聴きましたがやっぱり「風」は名曲ですね!

ご冥福をお祈りいたします。


この記事へのコメント

2017年12月07日 11:29
こんにちわ
はしだのりひこさん、病気療養してたんですね。
フォークルメンバーは、北山修さんだけになったのかぁ。
この、風や花嫁は、シングルレコード持ってます。
久しぶりに聴きましたが、名曲ですね。
2017年12月07日 20:20
mickさん、いつもどうも。

私も病気療養のことは知らなかったのですが、今年、北山さんのライブに車椅子で参加されていたそうですね。

それにしても「風」のような作品は最近あまり耳にすることもなくなったので聴けばやっぱり沁みますね。