☆デュエット・ソング33:♪青春の輝き - The Carpenters

クリスマス仕様にしてみました!やっぱり派手ですね(笑)。

Gold:Greatest Hits(Japanese Edition)

ジャケットはThe Carpentersのベスト「Gold:Greatest Hits(Japanese Edition)」(2001年:レンタル入手)。

01 イエスタデイ・ワンス・モア
02 スーパースター
03 雨の日と月曜日は
04 愛にさよならを
05 小さな愛の願い
06 愛は夢の中に
07 レインボウ・コネクション
08 シング
09 ふたりの誓い
10 ジャンバラヤ
11 タッチ・ミー
12 プリーズ・ミスター・ポストマン
13 青春の輝き
14 ソリテアー
15 愛のプレリュード
16 遥かなる影
17 マスカレード
18 涙の乗車券
19 トップ・オブ・ザ・ワールド
20 オンリー・イエスタデイ
21 リーヴ・イエスタデイ・ビハインド


The Carpentersはまだ携帯ラジオでAMを聴いていた頃(いつだ?それ...笑)「Superstar」に感動し聴きはじめたアーティスト。デュエットと呼んでいいのかどうかわかりませんが兄妹二人組なのでいいでしょ(笑)。私にとってのベスト・ソングは「雨の日と月曜日は(Rainy Days and Mondays)」。名曲が多いので正直浮気心はしょっちゅうですが一応そういうことにしてます。

手元にはベスト盤が2枚。リミックスが多めの輸入盤「Only Yesterday」とここではよく登場するイエローカード的?駅売りCD盤。ほぼこの2枚でそれなりに満足でしたがなぜか「青春の輝き(I Need To Be In Love)」が未収録と言うことで借りたのが本日のアルバム。

で、その「青春の輝き」をはっきりと記憶にとどめたのはあるTV番組。それも本人の歌ではなくそっくりさんの歌唱で。おそらくこちら↓の動画がその番組だったと思います。



ん~Richard Carpenterとコラボしていたと思ったのですが。他にもPaul McCartneyのそっくりさんも見たような気がする。それは別の番組だったのかな?忘れました(汗)。とにかくビックリするほどよく似ていて心に響く歌声でしたね。ウィキペディアによればこの曲はKaren Carpenterの一番のお気に入りだったそうで日本ではドラマに使われ人気曲になったとか。作品の素晴らしさはもちろんですが出合が出合いだっただけに「青春の輝き」はほんと印象深いです。

そろそろクリスマス、The Carpentersで迎えるのもいいかもね!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント