♪百花繚乱 - ちあきなおみ

百花繚乱百花繚乱

ジャケットは、ちあきなおみの「百花繚乱」(1991年)。

ここのところ歌番組もそこそこ見るようになり、少しずつ邦楽を聴く機会が多くなって来たんですが、そうなるとやはり一度はここ(→ちあきなおみ)へ戻ってくるんだよなぁ(笑)。

先日、何気なく彼女の音源を検索していたら、ど~っといっぱいあったので、それじゃぁと今一度このアルバムの登場です。まぁ、音源のアップロードに関してはいろいろあるとは思うのですが、でも、もし聴いて気に入ったら、やはり実際にそのアルバムなりを購入して(レンタルでもいいとは思いますが)楽しんでほしいものですね。

ということで、今回のお勧めは彼女の最新アルバム(最終とは絶対言いたくない...汗)「百花繚乱」です。特に気に入っている楽曲をいくつかあげて見たので、よかったら聴いてみてくださいね。なお、「紅い花」については以前紹介したのでここでは割愛させていただきますが、このアルバムでは一番聴いているだ~い好きな作品ですよ。


百花繚乱(作詞:水谷啓二、作曲:倉田信雄)


一般にはあまり知られてない曲だと思いますが、もう大傑作です!(笑)何となく和のテイストを感じながらも、ビートのきいた洋風なアレンジは魅力的。笛のようなリコーダーのような、琴のようなハープのような、ストリングスなどいろいろな楽器が入り乱れて和洋折衷感を醸し出してますね。艶やかで、逞しく、切ない...百花繚乱の世界が胸を打ちます。


祭りの花を買いに行く(作詞、作曲:友川かずき)


暖かい愛に溢れてます...何だか一緒に涙も溢れます。


ほうずきの町(作詞:水谷啓二、作曲:服部隆之)
音源消失のため動画削除(2017/3/18)

前曲同様、とても幸せを感じる作品。なんて優しい歌声なんだ!


そ・れ・じゃ・ネ(作詞:吉田旺、作曲:倉田信雄)
音源消失のため動画削除(2017/3/18)

最終曲は意味深なタイトルです。そう言って欲しくないです(涙)。でも、粋でオシャレな作品なので必ず聴いちゃいますね。



いかがでしたか?
もちろん他の作品もすばらしいものばかりなので、ぜひともこのアルバム「百花繚乱」をよろしく~~~!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント