♪北の漁場 - 福田こうへい

煌(きらめき)

ジャケットは、福田こうへいの「煌(きらめき)」(2014年)。

以前にもちょっと触れましたが、とにかく「北の漁場」(1986年/歌:北島三郎、作詞:新條カオル、作曲:桜田誠一)が聴いてみたくて借りたアルバム。

ところで、北島三郎といえば、先日、BSで最終公演をやってましたね。フィギア・スケートとかぶっていたので、録画しただけで、まだ見てないですけど...(汗)。
北島三郎は、紅白も引退を発表し、舞台公演も終了ということで、ちょっと寂しい。最近は、ゴルフ界のジャンボ尾崎や、北島三郎のように、上に立ってその世界をぐいぐい引っ張っていくような人が、だんだんいなくなって来ました。みんながみんな、我が道を行くタイプになってしまってもねぇ...。常にトップでいることの大変さが分かっているのかもしれません。時代を感じます。

ちょっと脱線しますけど、トゥクタミシェワ、よかったですね~。高橋大輔が競技会から引退してしまったのは残念ですが、彼女が出てきたので、まだまだ興味は尽きないですね。アスリートというよりも、アーティスト。見ていてこれだけ楽しめる人は、なかなかいないですよ。競技ということを忘れて見入ってしまいました。でも、本当に18歳?

さて、もう北島三郎といえば、絶対「北の漁場」。これぞ、男のロマンです(笑)。この歌を聴くと、燃えます。もちろん、福田こうへいと北島三郎では、持ち味が違うので、比べることは出来ませんが、福田こうへい版もよかったですよ~。同じような海の男の心意気を歌った「兄弟船」(1982年/歌:鳥羽一郎、作詞:星野哲郎、作曲:船村徹)もまた然りで。とにかく、福田こうへいの歌声を聴いていると、なんかスカッとしますね。ほんとに、気持ちいい。

次作、また期待してます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント