おヒマなら聴いてね。

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪生れ昭和です - 天童よしみ

<<   作成日時 : 2017/11/21 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紅白の出場歌手が発表されましたね!初出場では丘みどりの選出は嬉しいところですがその他アルファベット表記の方々はよくわかりません(汗)。毎度のことですね(笑)。今年はあまりサプライズ感はないですが、あとは安室奈美恵のゲスト参加があるかどうかといったところでしょうか。

で、そんな華やかな舞台に一喜一憂する一方、あの「有線大賞」が今年の第50回を区切りに幕が下りようとしています。ん〜確かに最近はあまり注目してなかったかな(汗)。あくまでイメージですが「有線大賞」と言えばやっぱり演歌。地道に歌い続けた曲が地方で火がつき大ヒット、みたいな作品が紹介される場だったような気がするんですよね。でも最近は普通にポピュラーな作品が選ばれ、どうも他の賞レースとあまり内容が変わらないような。店仕舞いも必然だったのかな...。ちなみに今年の司会は梅沢富美男だそうで激ヤバか?(笑)本日はそんな「有線大賞」今年の有線音楽優秀賞に輝いた天童よしみの過去の渋〜い作品を。

天童よしみベスト・コレクション/ヒストリー1970-1981

ジャケットは「天童よしみベスト・コレクション/ヒストリー1970-1981」(2008年:レンタル入手)。

01 生れ昭和です
02 波止場町
03 本家 かもめという名の酒場
04 恋さかずき
05 盛り場哀歌
06 別れの旅
07 これで決定いたします
08 花は流れて
09 ひとりぽっちの女の子
10 おんなの裏街
11 哀愁の旅路
12 風が吹く
13 町づくし唄
14 みちのく慕情
15 天童節だよお客さん
16 江州音頭くずし〜念佛拝み斬り〜
17 恋慕笠

かなり前のことで内容は忘れちゃいましたが天童よしみの2時間番組があってその中で歌っていたのが「生れ昭和です」(1971年/作詞:阿久悠、作曲:木村好夫)。これが結構耳に残っていて積極的に探していたわけではなかったのですがたまたま見つけたこのアルバムを借りてみました。

このベスト盤は天童よしみの名で彼女がデビューした初期の作品集で任侠、股旅、望郷演歌からムード歌謡などいろんな曲が楽しめます。当然ですが声若いです(笑)。天童よしみと言うと地元大阪の歌を元気いっぱい歌ってる印象が強いのですがこの頃はまだそういった感じはないですね。

何気に親近感のわくタイトルである(笑)「生れ昭和です」は時代劇、任侠映画のテーマ曲にもなりそうなちょいと寂しい男の背中を歌ったような作品。これが天童よしみの気風のよい歌いっぷりもあってなかなかかっこいいのです。鶴田浩二でもいけそうな曲ですかね。こういった曲は結構好きなんですよ。さすがにネットに音源はなく買うなり借りるなりして聴いていただくしかないのですが(汗)私のように「珍島物語」(1996年/作詞、作曲:中山大三郎)以降の天童よしみしか知らない人にはこういったアルバムでデビュー当時の天童よしみに親しんでみるのもいいんじゃないでしょうか。

ん〜でもやっぱりこれ↓かな?

珍島物語

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪生れ昭和です - 天童よしみ おヒマなら聴いてね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる