おヒマなら聴いてね。

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪レ・シルフィード - フレデリック・ショパン?

<<   作成日時 : 2017/08/12 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これですよ、これ!め〜っけ!

ドリープ:バレエ組曲『コッペリア』ほかドリープ:バレエ組曲『コッペリア』ほか

ジャケットは「ドリープ:バレエ組曲『コッペリア』ほか」(録音:1961年、1971年)。

ひょんなことから見つけたこのアルバム。

むか〜しむか〜しFMで聴いた曲で確かショパンの管弦楽作品があったような...。ショパンの名旋律が可憐な管弦楽作品に仕上がっていてうっとりと聴いた記憶があったんですよ。心の片隅には残っていたもののほとんど忘れかけていたその作品が「レ・シルフィード」だったんですね!

解説によればこの作品はショパンのオリジナルではなく、ショパンの音楽をバレエ化すべく舞踏家ミハエル・フォーキンがショパンのピアノ曲をオーケストラ用に編曲するよう依頼したもので、「シルフィード」とは空気の精を指しファンタスティックで優雅に繰り広げられるストーリーを持たない異色のバレエ音楽だそうです。演出家によりさまざまな版があり、グラズノフ、ストラヴィンスキー、ラヴェルなど多くの作曲家による編曲が存在するようで、このカラヤン盤で採用されているロイ・ダグラスによるものが現在では一般的だとか。ちょっとだけ音源を調べてみましたが、ほぼロイ・ダグラス編曲によるものしかリリースされてないみたい。ん〜ラヴェルの編曲は興味あるなぁ...。

と言うことで、ともかくこれでスッキリ!しました(笑)。さすがショパン(さすがカラヤン?)、何とも心地いい音楽ですよね!



1 前奏曲 第7番イ長調 1:26
2 夜想曲 第10番変イ長調 5:53
3 円舞曲 第11番変ト長調 2:12
4 マズルカ 第23番ニ長調 3:10
5 マズルカ 第44番ハ長調 1:55
6 前奏曲 第7番イ長調 2:03
7 円舞曲 第7番嬰ハ短調 4:25
8 華麗なる円舞曲 第1番変ホ長調 6:00

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪レ・シルフィード - フレデリック・ショパン? おヒマなら聴いてね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる