おヒマなら聴いてね。

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪若葉のころ - The Bee Gees

<<   作成日時 : 2017/08/15 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

The Bee Geesって何人だっけ?

小さな恋のメロディ
小さな恋のメロディ

ジャケットはThe Bee Geesの「小さな恋のメロディ」(1972年:コンパクト盤)。

先日、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のサントラを取り上げましたが、その時いろいろ調べてみて当初The Bee Geesがバンド・スタイルだったこと、メンバーが4、5人の時代があったことをはじめて知りました。私が動く彼らを見たのは「サタデー・ナイト・フィーバー」関連の映像ぐらい。3人が楽器を持たずに立って歌っている姿しか知らず、彼らはずっと兄弟3人のボーカル・グループだと思ってました。なのでこのジャケットに4人写っているのを不思議に思わなかった自分はかなりのうつけ者ですね(汗)。ちなみに写っている後ろの3人がGibb3兄弟で手前がドラマーのGeoff Bridgfordという人らしいです。

私のThe Bee Geesデビューはこのレコード。正直言って当時は「小さな恋のメロディ(Melody Fair)」(1971年)しか聴かなかったですね。完全ミーハーでしたから(笑)。この曲は日本でしか売れなかったみたいですけど。

で、「若葉のころ(First Of May)」(1969年)に興味を持ったのは実は比較的最近のことでSarah Brightmanのカバーを聴いてから。いやぁ〜いい曲だと思いましたよ(今さらかい!...笑)。今では初期の彼らの作品としては「Massachusetts」(1967年)と並んで大好きな1曲となってます!

若葉のころ


Massachusetts

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カルロスさん凄いですね。怒涛の更新!
私、ネタ切れで、更新もままならずでう。
「小さな恋のメロディ」のマーク・レスターも、トレーシー・ハイドも今は、50代後半の年齢?だと思います。
久しぶりに、聞かしてもらいましたが、懐かしいですね。
私のブログでも、映画「小さな恋のメロディ」かなり以前にとりあげてました、
mick
2017/08/15 18:09
mickさん、おばんです!

この動画を見ても当時のマーク・レスターの人気も頷けますね!
こういう音楽を聴いてると思わずあの禁句が...あの頃はよかった(汗)。
更新はそんなのばっかですよ(笑)。
カルロス
2017/08/15 20:13
BeeGees バリー ロビン&モーリス(双子)
ジェフブリッジフォード ビンスメローニ コリンピーターセン これが60年代末期のメンバー 高校生の時 大阪フェスティバルホールでフルメンバーを観ました(笑)
既にロビン&モーリスは天国へ 更に 下の弟アンディーも他界! ギブブラザースは長男バリーだけ・・一人BeeGeesとなった(涙)
ymランナーズ
2017/10/18 12:59
ymランナーズさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

60年代のBeeGeesを生でご覧になったとは!貴重な体験をされたんですね。60年代といったら私はまだビートルズも知らなかったかな?(汗)

そう今、兄弟で残ったのは一人だけなんですよね。確かアンディーさんが最初に亡くなったんでしたっけ?でもいっぱいいい歌残してくれましたよね!
カルロス
2017/10/18 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪若葉のころ - The Bee Gees おヒマなら聴いてね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる