おヒマなら聴いてね。

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪Upside Downside - Mike Stern

<<   作成日時 : 2017/06/20 17:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Upside DownsideUpside Downside

ジャケットはMike Sternの「Upside Downside」(1986年)。

ずっと音源の購入を我慢していたので溜まったストレス解消のため中古盤を爆買い(笑)。何気にフュージョンが多いのですがその中の1枚がこれ。今回入手したものの中では気に入ったアルバムのひとつ。Mike SternはMiles Davisのアルバム「The Man With the Horn」(1981年)でのプレイが印象深かったので一度聴いてみたかった人ですね。

巷での彼のアルバム・レビューを見るとよくPat Methenyの名が登場するのですが、確かにこのアルバムからはその厳つい風貌からは想像できないような(汗)ソフト・タッチの優しい味わいのギターも聴こえます。「After You」なんてまるでPat Methenyじゃん(笑)。ベーシストがMark Eganなのもそんな雰囲気を醸し出しているのかも。まぁPat Methenyの香りがするだけで私的名盤決定か?(汗)

随所で気持ちいいソロが聴けるのはもちろんですが「Upside Downside」「Scuffle」がWeather Report風で楽しかったり、ぞくぞくするようなムーディなDavid Sanbornが聴ける「Goodbye Again」やそのテーマをサックス、ギターのユニゾンで奏でられるJaco Pastorius参加のスィンギーな「Mood Swings」などいかした曲が目白押し。Milesバンドでの「Fat Time」からはいい意味で期待が外れたこのアルバムはまさに買って正解!他のアルバムも聴いてみたくなりましたよ〜!

Upside Downside

Micehael Brecker band on October 19,1987 live at Hambrug

Micehael Brecker : EWI
Mike Stern : g
Jeff Andrews : b
Joey Calderazzo : Key
Adam Calderazzo : dr

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪Upside Downside - Mike Stern おヒマなら聴いてね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる